スタートガイド

ご登録とサービスの基本操作について

ステップ1.

ユーザー登録をしましょう

はじめてユーザー登録される方は、こちらのページからご登録ください。
すでにアカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。



ステップ2.

インバウンド・レーダーで訪日外国人の動きを確認します
どのような訪日外国人がどれくらいいるかを知りたい場所を「マイプレイス 登録」すると、登録場所の半径100メートル~3キロメートルの範囲で、指定期間中の人数、言語、国籍、時間・曜日別の詳細な人数が表示されます。
複数の場所の相関関係を知りたいときは「関連地点登録」をすることで「マイプレイス」への外国人の流入人数を確認することができます。これは、コンテンツを配信する際に、店舗や近隣の駅の周辺だけでなく、他の場所に配信する際の参考にできます。たとえば、他の街の繁華街や観光地を関連地点に設定すると、そこから何人くらい、マイプレイスに来ているかを確認することができるので、より効果的な配信場所を選定できます。


ステップ3.

「インバウンド・キャッチャー」で訪日外国人へコンテンツを直接配信します

「インバウンド・レーダー」で動態がわかったら、今度は、「インバウンド・キャッチャー」であなたのお店に訪日外国人を呼び込みましょう。
※「インバウンド・レーダー」と「インバウンド・キャッチャー」は、それぞれ単独でもご利用もいただけます。

  • 配信したい期間、時間帯、場所を設定し、その期間・時間に、設定場所の周囲半径100メートル~500メートル(配信位置)を特定し、その周囲半径100メートル~500メートルにいる外国人に情報を配信(プッシュ配信)することができます。
  • 「英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語・タイ語」に対応しています。5か国語をそれぞれの国籍の人に配信することもできますし、自分の得意な言語、メニューが用意してある言語だけ、またはお店の外国人スタッフの国籍だけ、など情報設定も可能です。英語ですべての国籍の訪日外国人に配信することも可能です。
  • 1つのコンテンツ登録で、「プッシュ配信」だけでなく、「プル配信」も設定されます。「プル配信」とは、アプリ起動や更新等のユーザー操作や移動状況に応じて、アプリの「タイムライン」に適宜コンテンツを表示する配信方法です。表示コンテンツには登録した住所情報を元に「配信位置」が設定され、ユーザーが「配信位置」内にいる状態でアプリ操作した段階でアプリ上に配信されます。
  • 「プッシュ配信」の結果は、配信設定一覧でご覧いただけます。

※コンテンツの混みあい状況によって、配信数は異なります。設定コンテンツが思ったように配信されなかった場合には、設定場所を少し変更するだけでも配信数が変わる可能性がありますのでお試しください。
※2016年6月現在、東京の新宿と銀座エリア、大阪の心斎橋エリア、全国の国際空港周辺では、コンテンツのプッシュ配信が大変混みあっており、十分な配信数が確保できない可能性があります。そのエリアに配信設定する場合には、予めご了承ください。
※日時や配信半径、対象言語や国籍など絞り込むほどに配信対象は少なくなります。配信数を多くしたい方は最小限の絞り込みにすることをお勧めします。

まずは無料ではじめる
→